金曜日は夜9時半に米雇用統計の結果発表があり、
為替相場は乱高下の展開となった。

ドル円は初動で下げたので順張りで売りで入ったが、
下げの勢いがなかったので、途中で逆張りに切り替えた。

下が固いと感じたときは、突っ込み売りをすると死ぬので、
オーバーシュートの戻りを丁寧に拾って上手くいったな。

ユーロドルやポンドドルも結局レンジ相場だったので、
順張りよりも逆張りが優位な一日だった。

基本はワンショット10万通貨、MAX50万通貨で、
いつも通りに100PIPS前後の利益にとどまった。

5万通貨で連日100PIPS抜いていた先月と比べ、
今はリスクもあるけれど、レベル違いで楽しいな。

無料メルマガ登録

ブログには載せていない秘匿性の高い情報から、FX商材の検証データまで、あなたのトレードに役立つ情報をお届けいたします。完全無料ですので是非ご登録ください。